英語の勉強が続かない人は勉強をやめていい。楽しみながら英語力をつけていこうという話

雑誌の上のコーヒーとスマートフォン

今回この記事では「英語の勉強が続かない」というあなた向けにどうしたら英語の勉強を続けられるのかに関してアドバイスというか、その継続するためのアイデアを一つ紹介したいと思います。

もしあなたが、タイトルには勉強をやめていいなんて書いてあるけどどういうことなん?そんなことしたら英語力なんてつく訳ないやんと思ったのなら是非読み進めてみて下さい。

この記事には英語を勉強するには目標が必要だとか、こういう単語帳を使えと言った勉強嫌いな人が嫌いそうな話は出てきません

なので、お気軽に読み進めてみてください。

英語の勉強をせずに英語力を向上させるために

手を上げる三人の女性

1. 勉強と遊びをごっちゃにしてしまう

英語の勉強、勉強と考えてしまうからヤル気が無くなってしまうんですよね。

ヤル気がなくなるから継続できない、英語の勉強やーめたとなってしまう。

私自身もテキスト開いて机に向かってする勉強が嫌いなたちなのでその気持ちはよくわかります。

英語の勉強はしたくない、でも英語力は身につけていきたい、うーんどうしたらいいんだ…

そうだ!勉強を勉強と思わなくていい環境をつくってしまえばいいんだ!

なんだか茶番のような感じになってしまいましたが、例えばあなたがゲームという趣味を持っていたとしましょう。

そうしたらそのやるゲームの言語設定を「English」にしてみる。

言語設定を英語にしてしまえばゲームをすればするだけ英語に触れられる環境が出来上がります。

これってつまり、ゲームを楽しんでいるうちに英語が身につけられるという話なんです。

机に向かってテキストや参考書を開かなくていい英語の勉強なんて最高じゃないですか。

もう一つ例えを挙げてみると、海外ドラマを英語字幕、英語音声で観るという方法もあります。

この方法では海外ドラマを趣味として楽しみながら見ているうちに単語や新しいフレーズを覚えたりと英語力を向上させることができます。

これ以外にも趣味の読書を英語でしてみるとか、スポーツ観戦も英語実況で見てみるとか色々と遊びながら英語を身につけられる趣味的方法はいくつもあります。

関連記事:海外ドラマが英語学習に役立ち過ぎる訳。その具体的活用方法についてもお話ししたい。

2. 遊んでて英語力が向上するのかという疑問に対して

英語を遊びながら学べる環境をつくる必要性はわかった、でも本当にそんなんで英語力が向上する訳?という疑問が湧いてくるのもわかります。

でも大丈夫、遊んでるうちに英語力は向上します。

例えば言語設定でゲームをしていた場合、分からない単語が多かったりすればRPGなどではストーリーが分からなくなります。

そうなったら困る訳で知らない単語を調べようという話になります。

知らない単語を調べるにしても自分の趣味のゲームを進めるためにならその作業もそこまで苦にならないはずです。

単語帳と睨めっこしながら単語を覚えるのは辛いものですが自分の趣味のためならできるっていう人は多いんじゃないでしょうか。

また、ゲームなどでは同じ単語が何度も出てくるので単語を記憶する際にもその効率がいいです。

私自身の話になって恐縮ですが、私自身も勉強らしい勉強が嫌いで机に座ってする勉強はひたすら避けてきた節があります。

ですが、海外ドラマを英音声字幕で見る事やゲームの言語設定を英語にしたりだとか、ハリーポッターの英語版を読んだりするうちに確実に英語力はアップしました。

それは客観的な数値TOEICの点数にも現れて、昔は400点台だったTOEICの点数も今では800点をオーバーしています。

なので遊びながら英語を学ぶ比重を高めることは確実にあなたの英語力の向上の手助けになると私は考えています。

関連記事:ストレスも発散できて英語力もアップしちゃう試してみたい趣味5選

3. 生きた英語表現を学ぶことができる

また、遊びながら英語を身につけようとした場合にそこでは”生きた英語表現”を学ぶ事ができます。

英語で漫画を読んでみるにせよ、自分の好きなスポーツ海外選手の英文記事を読む場合にせよそこでは生きた使える英語が出てくるはずです。

例えば、中学英語教科書に出てくる英文なんかだと何処で使うのこの表現みたいなのも多いですが、リアルに使われている英語表現を身につける事が出来ればその実用性は非常に高いはずです。

4. 楽しんで英語を続けよう

英語の勉強と遊びをごっちゃにしてしまうことの最大のメリットは楽しいので続けやすい、これに尽きると思います。

また私自身の話になってしまうのですが、私は海外ドラマを見るのが好きなのですがこの海外ドラマ一度その作品にハマると何十本という本数のDVDをレンタルすることになるんです。

これまで見てきた作品の総計視聴時間は何時間になるのかは全く想像がつきませんがこれも海外ドラマが面白かったからだと思います。

例えばこれが英語の全然興味のないニュースをひたすら見ろと言われたら全くできる気がしませんし、三日と持たずにやめる自信があります。

ですが、自分の楽しいと思える作品であれば人間続けられるもので、むしろ自分から続けたいと思うものです。

このようなかたちで英語で楽しめる趣味のようなものが持てればそれを継続する難易度は一気に下がります。

その結果として継続できる→英語力が向上するという好循環が生まれてどんどん英語が楽しくなってきます。

こうしたらしめたもの、英語の勉強が続かないといった悩みとはおさらばできる訳です。

関連記事:こうしたら英語勉強のやる気が継続するよっていう方法を5つ紹介してみるよ

おわりに

いかがだったでしょうか。英語の勉強が続かないという人はまず英語で楽しめる趣味を見つけるところから試してみるのが一番と思います。

英語力がなくても楽しめる英語を使った趣味というのは探せば絶対いくつも出てくるはずなので、楽しめる自分だけの趣味を見つけ出してみてくださいね。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です