自宅でも英語プロの指導で英語力が上げられるおすすめサービス3選【本気の人向け】

TOEICの点数を上げたい、ビジネス英語の英会話力や英作文力を高めたい、でも仕事は忙しいし、英会話教室に行く時間もない。

今回この記事では、そんなあなた向けの「自宅でも毎日、英語プロの指導が受けられる英語上達用サービス」を3つご紹介したいと思います。

いずれのサービスもスマホ一台あれば利用可能なので、是非自分にあったサービスを見つけて、自身の英語力をアップさせてください。

家でも英語プロの指導が受けられるおすすめサービス3選

1. スタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン


「スタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン」はTOEIC対策に特化した、勉強サポートシステムです。

「スタディサプリENGLISH TOEIC(R)対策パーソナルコーチプラン」は次に挙げるような人におすすめとなっています。

  1. 一人ではTOEICの勉強(対策)が続かない人、三日坊主になってしまう人
  2. 短期間でTOEICの点数をアップさせたい人
  3. TOEIC対策で何から手をつければよいかわからないという人

これらの点について下記で詳しく説明したいと思います。

1-1. 目標を提示してくれて、毎日の進捗報告もあるから続きやすい

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」ではあなたの英語力にあった勉強プランや、毎日の達成すべき課題を設定を設定してくれるので何からすべきかという目標が明確になり、英語の勉強が続けやすくなります。

また、日々の学習をコーチにチャット形式で報告することで、一人で英語学習をしているのでない、学習結果報告するからには頑張らなくちゃと、一人の学習では出しきれないやる気をコーチと一緒に出すことができます。

1-2. 短期間でTOEICスコアをアップさせたい人にもおすすめ

「スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」は短期間でスコアアップをさせたい人にもおすすめです。

実際に「スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」の公式サイトでは、3ヶ月という期間でTOEICの点数を235点アップさせた方の例や、195点アップさせた方の例が掲載されています。

私もアプリは不使用でしたが、過去に半年足らずでTOEICの点数を400点台から700点台に上げた経験があるので、実際に自分にあった教材や勉強量を保つことができれば、3ヶ月で結果を出すことも不可能ではないはずです。

また、「スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」はスマホアプリなのでどこでも勉強できるというメリットがあり、その機能が勉強時間の確保に一躍を買ってくれます。

1-3. TOEIC対策、何をすべきか分からないという人にもおすすめ

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」では初回に模試を受け、実力を測ってからの学習スタートとなるので、自分の実力にあった学習プランで勉強を進めていくことができます。

また、コーチもあなたの実力に適した教材や勉強方法を進めてくれるので、あなたが仮に英語学習初心者だったとしても「何からはじめていいかわからない」といった状態になることがありません。

加えて、自分の弱点ややるべきことをコーチが明確化してくれるので、スコアアップに繋がらない無駄な勉強時間を省くことができます。

そして、「スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」は7日間の無料お試し体験ができるので、是非お気軽に試してみてください。

▶︎▶︎リクルートのTOEICオンラインコーチ!スタディサプリENGLISH

2. ALUGO


「ALUGO」はAIを駆使した、スマホひとつでビジネス英会話のプロによるレッスンやフィードバックが受けられる英語学習サービスです。

「ALUGO」は次のような人にオススメの英語学習サービスです。

  1. 仕事が忙しくて英会話教室に通えない、通うのが面倒という人
  2. 海外への転勤や駐在が決まって、急いで英語力をつける必要がある人
  3. 実践的なビジネス英会話力をつけたいと考えてる人

これらの点について下記で詳しく説明したいと思います。

2-1. ALUGOは仕事が忙しくて英会話教室に通えない人にもおすすめ

「ALUGO」は仕事が忙しくて、英会話教室に通うことができないなんていう人にもおすすめできるサービスです。

何故なら、「ALUGO」の英会話レッスンは全て、手持ちのスマホで完結するから。

英会話レッスンは電話で行われ、その会話記録は記録されるので、後から自分がどんな風に喋ったのかを確認することもできます。

また、レッスン内容に対するコーチからのフィードバックが24時間以内に届くので、自分の英会話力の伸ばすべき点や弱点がすぐにわかります。

加えて、「ALUGO」は1レッスン25分という時間なので、忙しいビジネスパーソンでもなんとか捻出できる時間となっています。

2-2. ALUGOは海外転勤や駐在が決まったという人にもおすすめ

海外に向けて飛び立つ飛行機のイメージ

「ALUGO」は仕事で海外転勤や、駐在が決まって急に英語力が必要となった人にもオススメです。

例えば、「次の期(4ヶ月後)から海外勤務をしてくれ。」なんて辞令が急にくだってきたとしても「ALUGO」は2ヶ月間であなたのビジネス英会話力をアップさせてくれるから大丈夫なんです。

複合的な英語力をアップさせるためには確かに2ヶ月間という時間は短いですが、ビジネス英会話に内容を絞って毎日トレーニングを積めば、しっかり実力アップさせることが可能です。

また、「ALUGO」ではあなたに最適化された英語の宿題が毎日出されますから、何をすべきか、やるべきことは何かと悩む必要もないんですね。

2-3. ALUGOは実践的なビジネス英会話力をつけたい人にもおすすめ

「ALUGO」は大手グローバル企業を中心に80社以上の企業での導入実績があるので、その実績も十分です。

そういった企業実績の中から得られたフィードバックが「ALUGO」には組み込まれていますから、より実践的な英会話トレーニングを積むことができるんですね。

また、「ALUGO」では無料のカウンセリングもおこなっていますので、是非お気軽に試してみてください。

▶︎▶︎【成果コミット型英会話ALUGO】

3.HiNative Trek


「HiNative Trek」はスマホやPCで実践的なビジネス英語力を鍛えられる便利な英語学習サービスです。

「HiNative Trek」のおすすめポイントをまとめると下記のようになります。

  1. 英会話教室に通えない人(PCやスマホで学習できる)
  2. 隙間時間を使って英語を勉強したい人(面倒な予約も不要)
  3. ビジネス英語のアウトプット力を鍛えたいと考えている人

これらの点について下記で詳しく説明したいと思います。

3-1. HiNative TrekならスマホやPCでどこでも勉強できる

言語設定英語のスマートフォン

「HiNative Trek」はスマホやPCを使ってどこでも英語の課題を提出することができるので、実質どこでもビジネス英会話や英作文のトレーニングをすることができます。

どこでも英語のトレーニングをおこなうことができるので、英会話教室に通うような通学時間も必要ありませんし、それにともなう場所的制限も受ける必要がありません。

3-2. HiNative Trekなら隙間時間も有効活用できる

時計を身につける企業人

「HiNative Trek」を利用すれば、スマホを使って、隙間時間にビジネス英語のアウトプットトレーニングをすることが可能です。

通常のオンライン英会話トレーニング等では、講師の予約をしたりする必要もありますが、「HiNative Trek」では予約も不要なので、本当にいつでも英会話トレーニングが可能なんです。

「HiNative Trek」では与えられた課題に対して、音声データを録音→提出という形式なので、自分の都合のよい場面でいつでも課題に取り組むことができます。

3-3. 実践的ビジネス英語のアウトプットができる

「HiNative Trek」で使用される英語の課題は、ビジネス経験のある英語ネイティブが作成しているため、実践することでメキメキと力をつけることができます。

また、毎回の課題でネイティブの先生から英語でフィードバックをもらうことができるので、自分の英会話や英作文の弱点や良いところを確認することもできます。

加えて、もし課題に疑問点があれば先生に質問することも可能なので、課題に対する消化不良をおこすこともありません。

▶︎▶︎【 HiNative Trek 】

まとめ

今回この記事で紹介した、自宅でも英語プロの指導が受けられて英語力がアップできるサービスをまとめると以下の通りです。

是非、これらのサービスの中から自分に合ったものを探して挑戦してみてください。

なお、「スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン」は7日間の無料体験も可能ですから、是非お気軽に試してみてください。

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です