海外ドラマ「YOU -君がすべて-」シーズン1を全話見ての感想【ネタバレ非表示可】

Netflixオリジナル作品「YOU -君がすべて-」をファーストシーズン全話見たのでその作品感想をレビューしたいと思います。

ストーカーでサイコパスな主人公とヒロインの恋愛はどうなるのか?悲劇への転落はいつなのか、展開の読めない物語。

見続けるのをやめられないストーリーがそこにはありました…。

(注)なお、本記事内ではネタバレ内容に関しては最初非表示にしてありますので、ネタバレ感想をみたい人のみ、ネタバレ感想の位置でネタバレ表示ボタンをタップ / クリックしてください。

「YOU -君がすべて-」の紹介動画


「YOU -君がすべて-」のあらすじ

ニューヨークの書店で働く主人公の男性ジョーは店を偶然訪れた女性でヒロインのベックに一目惚れをし、ストーカーと化す。

そして不法侵入やストーキング、インターネットSNSを駆使した情報収拾を駆使してジョーはベックに近づいていく。

そして二人は恋仲となるが、そこにベックの親友(女性)のピーチも加わり物語は複雑化していくという恋愛とサイコスリラーを掛け合わせた作品。

「YOU -君がすべて-」ネタバレなし感想

展開が読めない、いつ悲劇になるのかわからない恐怖感

主人公のジョーは明らかにどこかに精神疾患的な症状を抱えている異常者的面を備えた人間なんですけど、そのジョーと関わっている人達(ヒロインのベックを含む)がいつそのジョーから危害を加えられてしまうのか?というのが見ている限りそのタイミングがつかめなくて怖いんですね。

私も既に30代に突入しているので最低限の映画や小説、漫画というのを読んだり見てきているので、ホラー系の「あーそろそろ危ないシーンだよね」っていうのは何となくタイミングが掴めてしまうんですが、この「YOU」の場合はそれがわからないんです。

「あーベック(ヒロイン)やばいよ逃げてー」と思ったら全然問題なかったり、逆に「えっ!?今このキャラがこのタイミングで・・・」みたいな展開もあったりで本当に見ていてドキドキしてしまうんですよね。

「YOU」という作品は良い意味でそのあたりの予測の外し方が非常に上手いです。

なのでこれまで海外ドラマをいくつも見てきたよという人でも見たことのない展開構成に出会えると思います。

主人公ジョーとヒロインのベックの恋愛模様が普通に恋愛作品としても面白い

サイコパスな主人公ジョーではありますが、そのジョーとベックの恋愛模様は普通に恋愛作品として面白いです。

ジョーは普段ストーカー気質なサイコパス的側面を隠してベックに接していますから、その異常性が隠された状態だとベックも普通にジョーと恋愛を繰り広げるんですね。

今まで男性にあまり大切にされたことのないベックが、ある意味純粋一途なジョーとどのように距離を縮めていくのかという展開が普通の恋愛モノのように楽しみながら見ることができます。

とは言え、ジョーは作中で様々なストーカー的問題行動を起こしていますからその問題行動がいつベックにバレるのかという点が気になりすぎたりはするんですけどね。

その純愛物にも似たジョーとベックの関係と、サスペンス的な展開のバランス感が絶妙にマッチしたその両方の展開が気になって続きをついつい見続けてしまいます。

主人公ジョーのアパートの隣人少年パコの行く末が気になる

「YOU」の重要キャラとして主人公ジョーのアパートの隣人パコという少年がいます。

パコは小学生位の年齢ですが、母親は悪い暴力男にひっかかっており家にいても居場所がなくよく部屋の前に出され本を読んでいることの多い少年。

そんなパコを気にかけるジョーはご飯を奢ってやったり、本を貸してやったりと様々パコをフォローします。

作品を通してパコをフォローし続けるジョーですが、一向にパコの周りの環境は改善していかず悪い方向に進む一方。

果たしてこの不幸な少年パコはどうなってしまうのか…?というのがこの「YOU」という作品のもう一つの見所であります。

この少年パコに対しては幼少期の自分を重ね合わせるのか、ジョーが妙に優しくて親切なんですよね。

普段のストーカー犯罪者的なジョーとは似ても似つかない親切っぷりで、このギャップの内在がジョーを魅力的にみせている部分でもありますし、作品全体を面白くしているとも言えます。

「YOU -君がすべて-」ネタバレあり感想

個人的に作品を通して突っ込み入れたくなった所(予想外展開など)

まず初めに、ベンジー君。

最初ジョーにぶっ倒された時は完全にその場で死んだと思いました。

死んだ訳でなく監禁されるというのは初めの予想外展開でしたね。

結局死んでしまうんでそこは予想外ではありませんでしたが。

次にピーチ。

ピーチが初めセントラルパークで殴られた時はピーチ死んだ、ジョー捕まるやんと思いこの後どうなるのか??と思ったらピーチも一発じゃ死にませんでした。

そして個人的ピーチの名シーンと言えばこれ、ピーチがベックの入浴を覗いてるシーンをジョーが覗いて覗きなんてしてるんじゃないって突っ込みしてるところはシュールな笑えるシーンとして最高でした。

結局ピーチも死んでしまう訳ですが、探偵さん無能すぎやしませんかね…。

そして全体を通してですが、ジョーの殺害後の死体の隠し方や証拠の隠滅の仕方。雑すぎでしょ笑。

蝶ネクタイをつけたメガネ小学生や「じっちゃんの名にかけて」とかいう決め台詞を持つ高校生がきたら一発でバレますよ。

作中の探偵や警官が無能過ぎて辛い。

シーズン1の結末について

シーズン1の結末についてですが、後味悪かったですね。

まさかベックが死ぬ展開になろうとは思いませんでした。

シーズン2があることを知らなかったので、完全にジョーが捕まって終わりと思っていました。

ハンマーでジョーを叩いて単純に終わるとも思いませんでしたが、その後パコに見捨てられるところまでは読めなかった…。

そして、続きのある海外ドラマおきまりの展開、キャンディスが生きていて再びジョーの前に現れるっていうね。

キャンディスのイタリア画像については嘘臭さ満載だったのであれはジョーが加工してつくったものかな?という印象でした。

なので、ジョーが最後にキャンディスに会って驚いたのも殺したつもりだったからかなという感じがしましたね。

とは言え、シーズン2がいつ公開されるかは知りませんが、公開されたら私はきっと見てしまうんでしょうね。

シーズン2、どんな展開になるかわかりませんがジョーが野放しにされない展開だけを切に願います。

まとめ

本記事に書いたNetflixオリジナル作品「YOU -君がすべて-」のネタバレなし感想をまとめると以下のような感じになります。

  • 「YOU -君がすべて-」は展開が読みづらく、いつ悲劇になるのかわからない恐怖がある
  • 主人公のジョーとヒロインのベックの恋愛も普通に恋愛モノとして面白い
  • 不幸な隣人少年パコの行く末が気になる

このレビューを読んで作品が気になったよ、という方がいましたら是非Netflixを利用して「YOU -君がすべて-」を見てみてください。

きっと10エピソードあっという間に見終わってしまうはずですよ。

関連記事:

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です