【ネタバレあり】グッド・プレイス シーズン1を見終えての感想【ハイテンポな続きの気になるコメディ】


海外ドラマ「グッド・プレイス (The Good Place)」のシーズン1を見終えての感想をネタバレ込みで書きたいと思います。

ネタバレ込みと書いていますが、ネタバレ部分については最初非表示に設定してありますので、見たい方のみご覧ください。

このグッド・プレイスは以下のような人にオススメです。

  • とにかくコメディで笑いたい方、元気を出したいという人
  • 意外な結末、どんでん返しのあるストーリーが好きな人
  • テンポ良く話が進む話が好きな人(一話約20分)

では、早速感想に移っていきましょう!

関連記事:「グッド・プレイス」シーズン2を全話見終えてのネタバレあり感想

「グッド・プレイス」シーズン1のネタバレあり感想

1. グッド・プレイスのあらすじ

若くして亡くなった亡くなった女性エレノア(主人公)が死後の世界で目を覚ますところから話は始まります。

その死後の世界はグッド・プレイスと呼ばれ、天国にも似たようなところでした。

そのグッド・プレイスの管理人マイケルによれば、グッド・プレイスは生きている間に積んだ善行が悪行よりも多かった人が来れる場所とのこと。

この話を聞いた主人公エレノアは、自分が人違いでグッド・プレイスに連れてこられたことに気づきます。

しかし、彼女はバッド・プレイス(地獄のような場所)に行きたくないがために嘘をついてグッド・プレイスで生活をはじめますが…。

2. コメディ(ギャグ)が最高に冴えてる

グッド・プレイスはまず第一に、ギャグが冴えわたってます。

どう面白いのかと聞かれると私の表現力のなさから困ってしまうのですが、少なくとも毎回声に出して笑ってしまうシーンが必ず出てきます。

しかもそれが非下ネタですから、なかなかクオリティの高いコメディだなと感じます。

なかなか他にコメディ作品をみないので、いい例えが出てきませんが、漫画で言えば、のだめカンタービレや銀魂、たられば娘あたりの作品が好きな人にはツボにはまる笑いが満載ではないかと思います。

マイナーな海外ドラマ作品であれば「CHUCK」のギャグが好きな人にもヒットするはずです。

また、最近見たコメディ系映画だと「セットアップ:ウソつきは恋の始まり」もなかなか面白かったです。

この感想については下記の記事に書いてますので、そちらも是非読んでみてください。

関連記事:Netflixでみた作品の感想を本音ベースで書く。面白作品から今一なものまで【洋画・海外ドラマ・オリジナルのレビュー】

3. 毎話続きの気になるところで話が終わる

グッド・プレイスは毎話、次の話が気になるかたちで終わるのが「うまいなぁ」と感じさせられます。

一話が約20分と短いのでサクサク見れるのですが、テンポ良く話も進むので、どんどん続きを見てしまうんですよね。

エレノア(主人公)が嘘をついてグッド・プレイスにいるのがバレちゃうの!?っていうシーンで話が終わったり、え!?このキャラってまさか!?

みたいなシーンで話が終わるのが毎回いやらしいです笑。

4. そして衝撃の最終話

グッド・プレイスのシーズン1は何と言っても最終話が衝撃でした。

以下、その衝撃的内容についての感想です。

グッド・プレイスだと思っていた場所が実はバッド・プレイスだったという話の展開は衝撃でした。

単なるコメディ作品だと思って見ていたので、しっかりと話にどんでん返しがつけられていて、いい意味で裏切られました。

シックスセンスに似た衝撃展開でしたね。

しかもシーズン1はエレノアが記憶を消されて終了、シーズン2が二週目ってこれなんてタイムリープものといった感じです。

2週目のエレノアがどうやってチディ達とバッド・プレイスから抜け出すのか。

非常にシーズン2もストーリーが気になります。

まとめ

Netflixオリジナル海外ドラマ「グッド・プレイス」は本当に面白かったし、シーズン2もぶっ続けで見たくなる展開でした。

もしこの感想を読んで少しでも「グッド・プレイス」に興味を持ったよ、という方がいましたら是非見て見てください。

そして私とその感想を語り合いましょう笑。

このブログのコメント欄でも、ツイッターでもよいので感想お待ちしております。

関連記事:

コメントを閉じる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です